· 

ついに桜が満開、よし花見に行こうと外出してみたものの・・・寒い。「あさごち」1~4話 連載中です

こんにちは

 

昨日サクラを見に行こうとして外出したものの

寒さと強風に負けて断念。

その足でお好み焼き食べ放題店に入店して粉ものを大量摂取してきた青木です。

 

来週は、桜の写真がアップできるかな?

 

さて先週から始めたショートショート

特に何の説明もなく突如始まったアレのことですが

タイトルの「あさごち」

漢字で書くと「朝東風」と書きます。

どういった意味かというと

「朝に東から吹く風、春の訪れを告げる風」

といった感じです。

 

先週からこの連載を始めるとは言いましたが、

すっごくゆっくりの連載にしますので、

 

ゆっくりのんびり楽しんでください。

 

始まったばかりなので、

 

先週お見せした分も含めて公開します。

「あさごち」

外には危険がいっぱいあるからおうちにいなさいと

 

ママに新しいバナナを買ってもらったけど

 

だんだん、腐ってきちゃって

暖かな風の吹く日に

 

透き通るような草木の匂いに誘われて

 

外に出た。

あなたはなんて名前の花ですか?

 

「人間の付けた名前なんて、いちいち覚えてないわ」

 

かわいい袋をたくさんつけた紫の花は

 

静かな風に揺られて、そう言った。

しばらく歩くと、青くて形のいい花をつけた花の群れに辿り着いた。

 

青い花に見とれていると

 

カサカサと音がして、

 

目の前にダンゴムシが現われた。

 

ダンゴムシは「大変だ、大変だ、予定が全部くるっちまった!」と言って

 

慌ててどこかへカサカサ、カサカサ消えていった。

 

次回に続く