· 

水張りを失敗したときは

先日、鉛筆で描き途中のデッサンを、水彩等で描きたくなりました。

普通は、描きかけの絵を水張りとかしないんでしょうけど

このまま水彩等で描いちゃうと、紙がボコボコになるし

やってみることにしました。

 

お風呂に水を貯めて、30分くらいつけて、よく水を吸わせた後に、

水張り専用のテープをそれぞれの大きさカットして

水につけて

貼って

乾燥させて

出来上がり

のハズが、

ボコボコじゃん

ダメじゃん

なんだよも~

 

ってことで、ここからが本題

水張りを失敗したとき、あなたならどうしますか

私はこうしました。

 

まず、水張りしたままの板をお風呂にドボン

待つこと30分

つぎに、失敗した水張りテープをはがして、もう一度貼り直し

さっきは、絵のきわきわを水張りテープで固定したから失敗したようなので、

なるべく水張りテープでとめる紙の面積を多めにとって

再チャレンジ。

 

やっぱり、あきらめない気持ちが肝心です。

 

成功です

こんな乱暴なやり方をしないで済むように、日ごろから計画的に、用意周到に、

物事を進めることが大事なんだと、私に言ってやりたい。